Virbac Japan

よくあるご質問と回答

Q & A

  • 皮膚用製品 : シャンプー

    Q.png

    シャンプーはどれくらいの頻度で使用できますか。

    A.png

    肌の状態により異なるのでかかりつけの動物病院にご相談ください。

    Q.png

    家でのシャンプーの使用方法はどのようにしたらいいのでしょうか。

    A.png

    シャンプーの方法”でご説明しています。

    Q.png

    目に入ってしまった時はどうすればよいでしょうか。

    A.png

    できる限り流水で良く洗い流して、かかりつけの動物病院にご相談ください

    Q.png

    使っているうちに色や性状が変わってきたのですが、問題ありますか。

    A.png

    長い時間静置すると成分が沈殿したり、不均等になることがあります。
    使用時にはよく振ってお使いいただき、開封後はお早めにご使用ください。
    振っても色や性状に違和感を覚える場合はご使用を中止してください。

    Q.png

    ビルバゾイルが服につくと服の色が落ちると聞いたのですが。

    A.png

    ビルバゾイルは過酸化ベンゾイルを含むため洋服等に付着すると脱色することがあります。
    ご注意ください。

  • 皮膚用製品 : 保湿剤・コンディショナー

    Q.png

    ダームワンはどれくらいの頻度で使用できますか。

    A.png

    1週間に2~3回程度が理想的ですが、肌の状態により異なるのでかかりつけの動物病院にご相談ください。

    Q.png

    ダームワンはどういった時に使うのがいいですか。

    A.png

    シャンプーした時はシャンプーの後、乾かした肌にご使用ください。
    シャンプーをしていないときは、タオルなどで軽くふいて体をきれいにしてからご使用ください。

    Q.png

    ダームワンを他の外用製品と併用する際に注意することはありますか。

    A.png

    スポットタイプの外用薬や塗り薬等と混和して使用したり、同時に同じ部分に使用することは避けてください。また、他の保湿液(コンディショナー等)を使用する際は、先に使用した製品が完全に乾いてからご使用ください。

    Q.png

    ダームワンどのようにつければいいのですか。

    A.png

    詳細の使用方法およびつけ方のアドバイスは、製品ページにて動画でもご案内しておりますので、そちらをご覧ください。

    Q.png

    ヒュミラックはどれくらいの頻度で使用できますか。

    A.png

    スプレーとして使用する場合は一日何回でも使用できます。乾燥が気になるタイミングでご使用ください。
    シャンプー後、かけ流して使用することもできます。シャンプーの頻度は肌の状態により異なるのでかかりつけの動物病院にご相談ください。

    Q.png

    ヒュミラックはどういった時に使うのがいいですか。

    A.png

    乾燥が気になるタイミングでスプレーとしてご使用いただくか、シャンプー後、かけ流して使用することもできます。

    Q.png

    ヒュミラックはどのように使うのですか。

    A.png

    詳細の使用方法およびつけ方のアドバイスは、製品ページにて動画でもご案内しておりますので、そちらをご覧ください。

  • 皮膚用製品 : イヤークリーナー

    Q.png

    エピオティックはどれくらいの頻度で使用できますか。

    A.png

    耳垢のたまりやすい子は定期的なお手入れをお薦めします。お手入れの頻度は耳の状態により異なるのでかかりつけの動物病院にご相談ください。

    Q.png

    エピオティックでのお耳のお手入れはどのように行うのですか。

    A.png

    お手入れの詳細は“耳のお手入れ方法”をご覧ください。
    ※お手入れ方法に不安がある場合は、再度かかりつけの動物病院で指導を受けるか、無理をせずにお手入れを動物病院にお願いしましょう。

    Q.png

    エピオティックは点耳薬と一緒に使うときはどちらから使うのがいいのでしょうか。

    A.png

    弊社では、エピオティックで耳を洗浄してから点耳薬を使うことをお薦めしています。併用する際の詳細などについては、かかりつけの動物病院にご相談ください。

    Q.png

    エピオティックでお手入れをしているけれど、まだ耳が臭う気がします。

    A.png

    耳垢がとり切れていないか、お手入れだけでは管理できない問題(異物など)の可能性もあります。かかりつけの動物病院で耳の状態を診てもらいましょう。

  • 皮膚用製品 : 製品の使用期限について

    Q.png

    シャンプー製品・保湿剤の使用期限の目安はどれくらいですか?

    A.png

    未開封の状態での製造からの使用期限目安は以下の通りです。
    アデルミルペプチド 2年(※)
    エピスースペプチド 2年(※)
    ケラトラックスペプチド 2年(※)
    セボダーム2年
    エチダン1.5年
    ビルバゾイル 1.5年
    ヒュミラック 3年
    ダームワンペプチド 1.5年 (※)

    (※)アデルミルペプチド、エピスースペプチド、ケラトラックスペプチドに関しましてはボトルのラベル裏面バーコード近くに、ダームワンペプチドに関しましては箱の側面に未開封での使用期限を記載しております。

    【例】使用期限の記載があるもの

    ShampooFaq01.png
     

    【例】製造年月の記載があるもの(2種類の表示形式があります)

    ShampooFaq02.png  ShampooFaq03.png

    Q.png

    イヤーケア製品の使用期限の目安はどれくらいですか?​

    A.png

    未開封の状態での製造からの使用期限目安は以下の通りです。
    エピオティックペプチド 2年(※)
    ベッツケアイヤークリーナー 3年

    (※)エピオティックペプチドに関しましてはボトルのラベル裏面バーコード近くに未開封での使用期限を記載しております。

    【例】エピオティックペプチドの場合(使用期限の記載あり)

    EarCare01.png
     

    【例】ベッツケアイヤークリーナーの場合
    (使用期限の記載がなく、製造年月の記載が下記の2種類あり)

    EarCare02.png  EarCare03.png

  • 皮膚用製品 : コルタバンス®

    Q.png

    開封後いつまで使えますか?

    A.png

    開封後の期限は6か月です。

    Q.png

    コルタバンス®ってどんなお薬ですか?

    A.png

    アレルギー性皮膚炎の犬のための「アンテドラッグ・ステロイド」スプレーです。
    ヒドロコルチゾンアセポン酸エステルという合成ステロイド(合成副腎皮質ホルモン)を有効成分としたローションスプレーです。犬のアレルギー性皮膚炎による炎症やかゆみなどの症状をやわらげるために、皮膚にスプレーして使うお薬(外用剤)です。

    Q.png

    アンテドラッグってなんですか?

    A.png

    全身性の副作用が出にくくなるように作られているお薬のことです。
    投与した部位で効果を発揮した後、すみやかに分解され、お薬の力が弱くなってから体の中に入るため、全身性の副作用が出にくくなることを目的に作られている薬剤を「アンテドラッグ」といいます。

    Q.png

    スプレーをした部分はベタつきませんか?

    A.png

    コルタバンス®は速乾性があり、ベタつきません。
    アルコール系の基剤を含むため揮発性が高く、皮膚表面はスプレー後2~3分で乾きます。また、有効成分は投与後30分以内に、ほぼ全て皮膚に浸透することが確認されています。(ビルバック社内資料より)

    Q.png

    コルタバンス®はどのように使うのですか?

    A.png

    毛をかき分けて患部から約10cm離れたところより、10cm×10cmにつき2スプレーしてください。
    10cm×10cmは、大人の手のひら位の範囲です。使用方法について良くわからない場合は、スプレーする前に獣医師に相談しましょう。

    Q.png

    スプレーの音にびっくりしたときは?

    A.png

    スプレーすることを良いイメージとつなげてあげましょう。
    スプレーの噴霧音が苦手なワンちゃんには、「ごほうび」など、ひとこと特定の言葉を決めて声かけをしてからコルタバンス®を使用し、直後に ごほうびのごはんやおやつ(*)を与えてみましょう。こうすると、ワンちゃんはスプレーされることを予測でき、またごほうびによってスプレーのイメージが良くなるので、びっくりしにくくなります。
    *食物アレルギーのあるワンちゃんは、獣医師の指示に従って食べ物を選択してください。

    Q.png

    スプレーをした後にすぐ舐めようとするときは?

    A.png

    別のことで気をまぎらわせて防ぎましょう。
    スプレーをした後すぐにお散歩に行く、ごはんを与える、またはブラッシングなどのお手入れのときに合わせてスプレーをするなどして気をまぎらわせてあげると、スプレー直後に舐めることを防ぐことができます。

    Q.png

    スプレーが皮膚にしみたときは?

    A.png

    皮膚の炎症が特に強い部分にはしみることがあります。
    コルタバンス®は有効成分HCAの安定性、保存性、皮膚への拡散性を保つために、アルコール系の基剤を使用しています。皮膚の特に強い炎症がある部分や傷がある部分にはしみることがありますので、かかりつけの獣医師と相談しながら使用してください。また、床ずれなど皮膚の潰瘍(かいよう)部には刺激が強いため、使用しないでください。

    Q.png

    スプレーの匂いが気になるときは?

    A.png

    外に出ているときに使用してみましょう。
    コルタバンス®の基剤である、アルコール系の匂いが気になるときは、お散歩のときやベランダ・庭などの外に出ているときにスプレーをしてみましょう。室内でスプレーをするときよりも匂いが気になりにくいため、おすすめです。

    Q.png

    シャンプーをする日に使うときは?

    A.png

    シャンプーをした後、皮膚と被毛が乾いてから使いましょう。
    シャンプーをする日に使うときは、シャンプー後、乾いた清潔な皮膚にコルタバンス®を使用してください。
    保湿剤を併用している場合は、シャンプー後にコルタバンス®を使用し、その後に保湿剤を使用してください。

    Q.png

    コルタバンス®を7日間続けて使用した後は?

    A.png

    皮膚の状態を獣医師に確認してもらいましょう。
    コルタバンス®は、1回の治療につき、7日間の使用方法となっています。獣医師の指示にしたがって7日間続けて使用した後は、獣医師に皮膚の状態を確認してもらい、その後の治療を相談するようにしましょう。

  • 皮膚用製品 : イズオティック®

    Q.png

    新しいボトルのポンプを押しても薬が出てきません。

    A.png

    初めてボトルを使うときは、ボトルを横向きにして「カチカチ」音がするまで振ってください。その後、ノズルを根元まで押し込み3~4回ほど空打ちして、ノズルの先から薬が出てきたことを確認し、点耳してください。製品ページにて使い方の動画案内もございますので、ご覧ください。

    Q.png

    イズオティックを5日間続けて使用した後はどうすればいいのでしょうか?

    A.png

    イズオティックは1回の治療につき5日間の使用方法となっています。獣医師の指示にしたがって5日間続けて使用した後は、かかりつけの動物病院に耳の状態を確認してもらい、その後の治療を相談するようにしましょう。

    Q.png

    イズオティックを点耳したら耳からあふれてきました。どうすればいいでしょうか?

    A.png

    あふれてきたイズオティックはティッシュなどでふき取ってください。あふれた液が被毛についてべたつきが気になる際には、シャンプーやオイルなどで洗い流してください。

  • デンタルケア製品 : C.E.T.®歯みがきペースト

    Q.png

    使用頻度について:毎日使ってもいいのでしょうか。

    A.png

    毎日使って大丈夫です。歯石の沈着を防ぐためにも毎日の歯みがきが理想的です。

    Q.png

    モルトって何ですか?

    A.png

    大麦麦芽です。

  • デンタルケア製品 : C.E.T.®ベジデントフレッシュ

    Q.png

    食物アレルギーで気を付けるべき原材料は?

    A.png

    大豆、トウモロコシ、米、ビール酵母です。

    Q.png

    尿石、腎臓病、内科疾患など持病のあるコに使用できますか?

    A.png

    製品開発時の安全性試験では、持病のある個体は対象としておらずデータはありません。持病のあるコに使用する場合は、かかりつけの動物病院にご相談ください。

    Q.png

    『FR3SH』とは何と読みますか?また、どういった意味ですか?

    A.png

    『FR3SH』は『フレッシュ』と読み、ベジデントフレッシュのデンタルケアに寄与する3つの特長をアピールするものです。

    Q.png

    フレッシュテクノロジーとはなんですか?

    A.png

    ザクロエキス・イヌリン・エリスリトール配合によるビルバック独自のテクノロジーで、動物の口腔内と腸内の健康を維持します。

    Q.png

    チュウのカロリーはどれくらいですか?

    A.png

    ベジデントフレッシュのチュウ1本あたりのカロリーは以下の通りです。
    XSサイズ:24kcal、Sサイズ:58kcal、Mサイズ:94kcal、Lサイズ:124kcal

    Q.png

    どのサイズを与えればよいですか?

    A.png

    ベジデントフレッシュは、体重によって適したサイズをご用意しています。パッケージに記載された体重を目安としてください。
    体重5kgまで:XSサイズ、体重5~10kg:Sサイズ、体重10~30kg:Mサイズ、体重30kg以上:Lサイズ。

    Q.png

    こまかく切って与えてもいいのでしょうか。

    A.png

    噛むことで物理的に歯を磨く製品なので、こまかくしないほうが望ましいです。

    Q.png

    子犬期から与えてもいいのでしょうか。

    A.png

    子犬期から与え始めることをお勧めします。そのメリットとして、①早期からお口の衛生を保つ、②時間をかけて噛む、という機会をつくることで、破壊行動などの問題行動を生じにくくすることなどが期待できます。但し、歯の生え変わり期は歯肉を傷つける可能性がありますので使用はお控えください。

    Q.png

    丸のみしてしまいます。

    A.png

    C.E.T.ベジデントフレッシュは嗜好性のよい製品です。はじめて与える際には、どのように食べるか注意して観察してください。丸のみを避けるため、例えば、食後に与える、手で持ちながら与えるなどが有効な場合があります。

  • デンタルケア製品 : C.E.T.®ビルバックチュウ

    Q.png

    こまかく切って与えてもいいのでしょうか。

    A.png

    噛むことで物理的に歯を磨く製品なので、こまかくしないほうが望ましいです。

    Q.png

    子犬期から与えてもいいのでしょうか。

    A.png

    子犬期から与え始めることをお勧めします。そのメリットとして、①早期からお口の衛生を保つ、②時間をかけて噛む、という機会をつくることで、破壊行動などの問題行動を生じにくくすることなどが期待できます。但し、歯の生え変わり期は歯肉を傷つける可能性がありますので使用はお控えください。

    Q.png

    丸のみしてしまいます。

    A.png

    C.E.T.ベジデントフレッシュは嗜好性のよい製品です。はじめて与える際には、どのように食べるか注意して観察してください。丸のみを避けるため、例えば、食後に与える、手で持ちながら与えるなどが有効な場合があります。

  • サプリメント : プロネフラ®

    Q.png

    放置するとボトルの底面に沈殿物ができますが、問題ないでしょうか?

    A.png

    問題ありません。プロネフラは液体に溶解しにくい成分が含まれているので、底面に沈殿物ができることがありますが、品質上問題ありません。ご使用前には、必ずよく振ってください。

    Q.png

    腎臓用の療法食と併用できますか?

    A.png

    はい、併用できます。プロネフラは記載の使用方法での安全性が確かめられています。安心してお使いください。ただし、健康上の留意点がある場合や、ご使用時に体調の変化がある場合には、かかりつけの動物病院にご相談ください。

    Q.png

    冷蔵庫で保管したほうがいいですか?

    A.png

    冷蔵庫での保管は推奨していません。高温多湿を避け、直射日光の当たらない場所で保管してください。冷蔵庫で冷やした場合、嗜好性が落ちることで食べ付きが悪くなる可能性があります。また、低温下では沈殿物ができやすくなります。

    Q.png

    薬との併用は問題ないですか?

    A.png

    大きな問題はないと考えられます。 ただし、プロネフラ給与後から投薬まで30分~1時間(できれば2時間)空けていただくようにお願いします。

  • フェロモン製品 : フェリウェイ®

    Q.png

    フェロモンとはなんですか。

    A.png

    フェロモンは動物個体から自然に産生される化学物質で、同種間のコミュニケーションに用いられます。
    哺乳類では主に鋤鼻器(じょびき)と呼ばれる化学受容器で認識されます。

    Q.png

    フェリウェイ®に含まれる成分は何ですか、また人には安全ですか。

    A.png

    フェリウェイ®中の成分は猫が環境中の物にしるしづけをするために使うフェイシャルフェロモンF3の合成類縁物質です。
    空気中に常にある実際のフェロモン類縁物質の濃度は非常にわずかであり、またフェロモンは種特異的であるため人に影響を及ぼしません。

    Q.png

    他のペットに影響はありますか。

    A.png

    フェロモンは種特異的であり、他のペット(動物)に影響はありません。

    Q.png

    どのくらいの期間フェリウェイ®を使用すればよいですか。

    A.png

    フェリウェイ®は、スプレー(室内で使用する場合)、拡散器ともに4週間(約1ヶ月)使用してください。拡散器は24時間連続使用してください。場合によってはさらに長期間の使用が必要な場合もありますので、かかりつけの獣医師にご相談ください。

    Q.png

    乳幼児のいる部屋で使用できますか。

    A.png

    同じ部屋でもお使いいただけますが、下記の点にご注意ください。
    スプレーの場合は乳幼児から十分離れてご使用ください。また、幼児の手の届かない所に保管して下さい。
    拡散器使用中は、乳幼児が不用意に触れないように注意してご使用ください。

    Q.png

    フェリウェイ®拡散器+リキッドを使用していますが、リキッドがすぐに無くなってしまいました。

    A.png

    フェリウェイ拡散器のリキッドは、通常24時間連続使用下では1本4週間ほどで無くなります。リキッドの消費が通常よりも速くなってしまう主な原因として「①拡散器上部の十字ツメとリキッドボトルの芯棒が接触している、②拡散器が風のよくあたる場所に設置されている(エアコンや扇風機のそば、ドア付近で人の出入りがある場所等)」 ことが考えられます。以上の2点をご確認いただき、改善が見られない場合は弊社までご連絡ください。

    Q.png

    拡散器から白い煙のようなものが出ています。

    A.png

    拡散器は使用中に拡散するリキッドの蒸気が白く薄い霧状に出る場合がありますが、異常ではありません。室温が低い時や使い始めの時には、特に蒸気が見えやすいことがあります。

    Q.png

    フェリウェイ®拡散器を触ると熱いのですが、これは正常ですか?

    A.png

    拡散器は通電を開始すると、内部にあるセラミックプレートが温められ、芯に吸い上げられたリキッドが蒸気となって拡散する仕組みになっています。セラミックプレートは最大で約140度前後になりますが、難燃性プラスチックの外カバーに覆われていますので、外から直接触れないようになっています。外カバーも内部のセラミックプレートが熱せられることによって、最大で約60度前後まで温度が上がります。一般的な使い捨てカイロの平均温度が50度前後、最高温度が60度前後ですので、触れられる部分の熱さはカイロぐらいになるとお考えください。また、それにより使用中にリキッドボトルが熱くなることはありません。

    Q.png

    拡散口部分が茶色くなってきました。焦げているのですか。

    A.png

    拡散口周辺部分が使用中に茶色くなることがあります。これはプラスチックに付着した蒸気の一部が温められて乾いたものです。埃がつきやすくなりますので、時々乾いたコットンなどで拭き取ってください。お手入れは専用拡散器をコンセントから外し、本体が冷めてから行ってください。

    Q.png

    電気代はいくらくらいですか。

    A.png

    24時間連続使用条件で、1ヶ月あたり約100円です(2012年9月現在)。地域、契約内容によって多少異なります。

    Q.png

    専用拡散器の交換時期について。

    A.png

    拡散器を最善の状態でご使用いただくため、6ヶ月間のご使用を目安に新しい拡散器へ交換して下さい。

    Q.png

    フェリウェイ®リキッドの使用期限は?

    A.png

    フェリウェイ®リキッドの使用期限は、開封・未開封問わず製造から4年間です。

    Q.png

    フェリウェイ®拡散器+リキッドの使用時に匂いがします。

    A.png

    製品の最初の使用開始時には、拡散器とリキッドボトルが熱に馴染むまでにプラスチックを温めたような匂いを感じることがありますが、通常は数時間~1日ほどで感じなくなります。また、フェリウェイ®リキッドは香料を使用していません。ご使用環境の気温や湿度にもよりますが、使用中はリキッドオイル自体の匂いはわずかに感じられる程度です。

    Q.png

    フェリウェイ®スプレーの使用期限は?

    A.png

    フェリウェイ®スプレーの使用期限は、開封・未開封問わず製造から3年間です。

    Q.png

    フェリウェイ®スプレーの溶液を拡散器のリキッドとして使えますか。

    A.png

    いいえ。フェリウェイ®スプレーはエタノールが基材となっています。拡散器で用いているリキッドとは基材が異なるため、拡散器には絶対に使用しないでください。

    Q.png

    猫の体にフェリウェイ®スプレーを使用していいですか。

    A.png

    スプレーは環境中の物に対して使用します。猫や他の人・動物に向けて直接スプレーを使用しないでください。

    Q.png

    スプレーした箇所が色落ちしたり、しみになったりしませんか。

    A.png

    エタノール(アルコール系)が基材のため、素材によっては塗装がとれたり、シミになる可能性があります。一度目立たない場所でテストをしてからご使用ください。

    Q.png

    スプレ-後約15分置かなければいけないのはなぜですか。

    A.png

    スプレーはエタノール(アルコール系)が基材となっていますので、エタノールの蒸発に15分ほど時間がかかるためです(ラボテスト済み)。すぐに近づけると、エタノールの匂いを猫が嫌がってしまうため、スプレー後15分は離しておいてください。目安としては最低1mほど猫から離れてスプレーを使用するようにしてください。

    Q.png

    低温下でみられる白色析出物について。

    A.png

    低温下(およそ5℃以下)では、フェリウェイスプレーの成分の一部が白色の析出物として容器内に みられることがありますが、品質・安全性に問題はありません。 室温下(15-25℃くらい)にしばらく置いていただきますと消失して元の状態に戻り、通常どおりご使用いただけます。
    ※ 容器破損のおそれがありますので、湯煎や電子レンジでの加熱はしないでください。

  • 寄生虫予防・駆除剤 : モキシハート®チュアブル

    Q.png

    猫のフィラリア症予防薬として使用できますか?

    A.png

    モキシハートチュアブルは犬糸状虫の寄生(犬フィラリア症)予防剤であり、犬用の動物用医薬品です。猫には与えないでください。

    Q.png

    毎月1回投薬する理由は、薬が1カ月間効き続けるからですか?

    A.png

    モキシハートチュアブルは、蚊の吸血によって犬に感染した犬糸状虫(フィラリア)が成長して心臓に寄生する前に、幼虫のうちに駆除する薬です。薬の効果が1カ月間続くのではなく、投薬前の1か月の間に感染した幼虫を、月1回の投薬で駆除します。

    Q.png

    どのくらいの期間投薬が必要ですか?

    A.png

    投薬期間は、蚊の発生後1か月から蚊の発生終息1か月後までです。蚊の活動期間、犬フィラリア症の感染期間は地域によって異なります。投薬の開始と終了の時期は、かかりつけの獣医師にご確認ください。

    Q.png

    牛肉にアレルギーのある犬はモキシハートチュアブルを服用できますか?

    A.png

    モキシハートチュアブルは国産牛肉粉末によって味付けされています。
    牛肉にアレルギーがある犬の場合は、念のため投薬をお控えください。